侵入盗犯罪の手口と対策


ピッキング

ピックと呼ばれる金属製の特殊工具を
鍵穴に入れ、ドアの錠を短時間で開けると
いう手口。ピッキング手口に対応した
シリンダー錠でなければ、1分もかからず
開錠されて屋内に侵入されてしまいます

対策:ピッキングに強い鍵に交換を





サムターン回し

玄関ドアの外側からドリルなどで穴を
開けたり、ポストを外し手を入れたりし、
サムターン(内側のつまみ)を強引に回して
侵入する手口。壊したドアスコープや
ドアと壁の隙間などに特殊工具を挿し入れて
サムターンを回すこともあります

対策:補助錠の取付を


カム送り解錠(バイパス解錠)       

特殊工具を用いて錠シリンダーを迂回し、直接錠ケース内部に働きをかけて デッドボルトを作動させ解錠する手口

対策:対策の金具も出ていますが、補助錠を取付ける事を推奨します。

          こじ破り                   

ドアと壁の隙間にバールを押し込み、てこの原理でドア錠を破壊して侵入する手口
強引な方法ですが、手間がかからず短時間で侵入できます

対策:官民合同会議の試験に合格した錠前に交換・取付を

          ガラス破り                  

クレセント(窓ガラスの錠)の周辺を破損し、そこから手を入れてクレセントを回して侵入する手口
通常のガラスであれば、わずか10〜15秒で破損できます。近所への買い物やペットの
散歩など、わずかな留守の間でも安心できません

対策:窓用の鍵が多種ございます。阿佐谷本社にて販売中
本文へジャンプ
ALSOKセキュリティショップ
有限会社 村主商店
 
阿 佐 谷 ロ ッ ク